HOW TO BREW

GINAで楽しむ3つの抽出方法

GINAのシンプルメソッド

アプリを使わないでクラシカルにコーヒーを楽しむツールも豊富に兼ね備えたGINA
ドリップ調整バルブは、プアオーバー(透過法)、イマージョン(浸漬法)、コールドドリップ(水出し)の
どの抽出方法にも対応できるマルチプレイヤーです。
​バルブのつまみを調整することで、お好みのドリップ速度で淹れることが可能です。

​このシンプルな機能が、コーヒーラバーのこだわりを実現します。


拘りの一杯を楽しみたい方はプアオーバー、

まず手軽に淹れてみたい方はイマージョン、

時間をかけた水出しコーヒーにトライした方はコールドドリップを。

さらに、ドリップ調整バルブとフタ付きファネルを使えば、香りいっぱいのハーブティもお手の物。
バルブをしめてフタをすればティーポットに早変わり!セラミックファネルの中でゆっくりとティーリーフを泳がせて。

まずはお好みにあった抽出方法をトライしてみてください。


プアオーバー 透過法

GINAで拘りの一杯を淹れる

コーヒー豆の種類や挽き方、お湯の注ぎ方にも拘ってブリューイングを楽しみたい方にも、
GINAのアプリを使えば淹れる度においしさを追求できます。
自分のレシピの保存はもちろん、他のコーヒーラバーが淹れたレシピも簡単に再現。 
​ハンドドリップの無限の可能性をGINAでお楽しみください。

シンプルな淹れ方ですが、豆の種類や挽き方と共にお湯を注ぐ速度によって、味わいを変化させることができます。

ブルーミング(蒸らし)タイマーを使って安定したおいしさが再現できます。
設定分量のお湯を​じっくり注いでお楽しみください





イマージョン 浸漬法

ハンドドリップの手軽さで、毎朝美味しいコーヒーを

一定時間粉をお湯に浸した後、粉とお湯を分離させてコーヒーを抽出する方法。
イマージョン(IMMERSION)の「浸す」という意味から、浸漬法の総称として呼ばれることがあります。
フレンチプレスやサイフォン、エアロプレスなどもこのイマージョンに分類され、世界中で愛されています。
​手軽なのに安定した味を堪能できる、忙しい朝にもおすすめの抽出方法です。

ドリップ調整バルブを使って
​抽出するタイミングを調整できるので、挽いた豆の特性を活かせます。

フタ付きセラミックファネルが香りを逃さず、お湯を入れたらあとはバルブを開放するだけのシンプルデザイン。





コールドドリップ 水出し

時間をかけてゆっくりと

水出しコーヒーにこそ、コーヒーメイキングの醍醐味がある。

​アイスコーヒーでは味わえない、まろやかで深い味わいを楽しむことができます。

GINAで淹れるコールドドリップは
落ちる水の速度を調整して
抽出をカスタマイズできます。



GINAをたのしもう

つくったレシピはその場で保存ができます。
​使用した豆や挽き方、おいしさのヒントをメモしたりすれば、美味しかったレシピがまたいつでも楽しめる。

HOW TO USE

ハーブティだっておいしく淹れられる

フタ付きセラミックファネルとドリップ調整バルブで、香りいっぱいのハーブティも得意技です。
バルブをしめてフタをすればティーポットに!
セラミックファネルの中でゆっくりとティーリーフを泳がせてくださいね。

ミニマリスティックなデザインでマルチタスクをこなすGINAです。