DOSVの7月号にGINA (ジーナ)を紹介していただきました

DOSVの7月号にGINA (ジーナ)を紹介していただきました

7月 23, 2018

Ginaを実際に使っていただき、レビューいただきました。ありがとうございます!
アナログでありながら、ブリューイング(抽出)の工程を現代のテクノロジーを使ってエスコートしてくれるのがこのジーナ。全自動コーヒーマシンと違うのは、「自ら淹れる」ということだが、ブルートゥースで繋がるGINAアプリを使うことで美味しく淹れることができる。ロースターやバリスタ、コーヒーに詳しい人ならハンドドリップで淹れる際の豆やお湯の投入量、注ぐタイミングや抽出全体の工程をしっかりと把握している。何気なくやっている「淹れるコツ」をジーナのアプリでは「豆と湯量の比率」「蒸らし時間」「注ぐタイミングと抽出時間」といった要素を設定し人が淹れる動きをモニタリング(計量)しながら、この細分化された工程をガイドしてくれる。あらかじめスタンダードに設定されたGINAで美味しく淹れる設定がデフォルトで表示されている他、レシピをワン・タップで読み込んでくれるので、これらの美味しく淹れる要素を自分で設定する必要がなく、アプリのエスコートに沿って淹れるだけ。自分好みにレシピを調整しながらとことん追求したいような、本当にこだわりをもった人にも十分なスペックのマシン